馬馳の家 02

若いご夫婦と男の子兄弟の4人家族の住まいです。とても仲のよいご家族の生活を、立体的につつみこむ場をつくることがこの住まいのテーマになりました。
南北に長手のプランの為、屋根の下のハイサイドからの光を家の中心に柔らかく落としています。
既存の母屋越しに光を取り入れること、雪や雨を外壁からなるべく遠ざけ軒下をつくること、そしてロフトスペースを確保すること。その為に片流れの大きな屋根が生まれました。
そのような内外部の要請に答える建築の振る舞いが、この建築の佇まいになりました。

用途:住宅
構造規模:木造2階建
2014年1月
場所:島根県奥出雲町






































































写真撮影  岡田泰治(※一部宇田川撮影)